読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェアエンジニア現役続行

雑多なことを綴ります

ndiswrapperを使ってWindows用ドライバを動かす

Windowsで使っていたLogitec LAN-TX/U1H2 Ethernet AdapterLinuxでも使おうと思ったら、楽勝でした。

dmesgを見たらデバイスが認識されているようだったので、ndiswrapperを使ってWindows用のドライバをインストールしたら、簡単に動きました↓

[Oswald@fedora ~]$ dmesg | grep -i logitec
usb 3-1.1: Manufacturer: Logitec Corp.


やり方は、@ITの記事の通りに試してうまくいきました。

マシンを再起動するたびにndiswrapperモジュールを読み込むのは面倒くさいので、自動的にできないか調べていたら、以下の方法で出来ることが分かりました。
http://www.nanashinonozomi.com/linux/suse/wli-u2-kg54.html#modules-loaded-on-boot