読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェアエンジニア現役続行

雑多なことを綴ります

iPhotoはleopardのDVDから

MAC

MacBooksnow leopardクリーンインストールしたら、今まで使っていたiPhotoがなくなっていました。WebサイトからダウンロードしようとしてもiLifeとセットで有料のものしかなく、iPhotoを使うのを諦めたままでした。

それから早9ヶ月、やっとiPhotoを無料で使えるようにする方法が分かりました。答えは簡単で、MacBookを買ったときに同梱していたleopardsnow leopardではなくて)のインストールDVDからインストールすれば良かったのでした・・・。今まで気付かなかったのが恥ずかしい・・・。

leopardのインストールDVD(Disc 1)を入れて、「Install Bundled Software Only」をクリックして、あとはそのままインストールウィザードの通りに進めていけば、iPhotoがインストールできます。
f:id:Oswald:20100418061550p:image

iPhotoで簡単に証明写真作成

ちなみになぜiPhotoが使いたくなったのかというと、iPhotoがあればデジカメ画像を簡単に証明写真を作成できると知ったからです。
Macの標準ツールで証明写真作成 - aaa.txt

セブンイレブンのコピー機でもっと簡単に証明写真作成

でももはや、デジカメ写真をパソコンで証明写真用にトリミングする必要もなくなりました。デジカメで写真を撮って、セブンイレブンにある富士ゼロックスの複合機(コピー機)のところへ持っていくだけで、そこで大きさの調整までやって証明写真をプリントできます。なんと携帯で撮った写真でも、赤外線でコピー機に転送することができます。便利になったものです。
証明写真サイズプリント - 富士ゼロックス株式会社